【再掲】productオブジェクトの提供終了についてのご案内

平素よりPAY.JPをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

PAY.JP APIのProductオブジェクトにつきましては、下記アナウンスブログでご案内のとおり、提供終了を予定しております。

payjp-announce.hatenablog.com

上記のお知らせにて2024年8月末での提供終了をご案内しておりましたが、日付を変更させていただき2024年11月末に提供終了とさせていただくことになりましたので、改めてご案内いたします。

オブジェクトをご利用いただいている各加盟店様におかれましては、ご対応のほど何卒よろしくお願いいたします。

機能提供終了日

2024年11月末 予定
※予定は変更される場合があります。

影響範囲

  • productオブジェクトが廃止されますと、charge作成時にproduct引数を指定できなくなります。
  • 各種SDKの最新版におきまして、関連箇所を削除させていただきます。
  • その他、productオブジェクトに関わる管理画面のメニュー削除など、関連箇所からの表示は全て削除させていただきます。

加盟店様でご対応いただく必要がある内容

productオブジェクトを利用されているお客様におかれましては、chargeオブジェクトのご利用に移行(※)していただく必要がございます。
※productオブジェクトは利用せず、chargeの作成時にパラメータを個別指定する実装に切り替えていただくような方法となりますが、具体的な実装内容につきましては各社開発担当者様にてご検討をお願いいたします。

ご案内事項

  • 弊社では加盟店様のサービスにおいて本機能が利用されているか、また利用している場合にどの箇所に影響があるかなど、個別の影響範囲はわかりかねます。恐れ入りますが詳細は開発担当者様にご確認ください。
  • productオブジェクトの提供終了後にproduct引数を指定してcharge作成リクエストを実施した場合、エラーとなりリクエストに失敗しますので予めご了承ください。

本件に関するお問い合わせ

ご不明点などございましたら、お問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。

以上、ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。