EC-CUBEを利用されている加盟店様へのご案内:脆弱性チェックとバージョンアップデートのご依頼

平素よりPAY.JPをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

株式会社イーシーキューブが提供するサイト構築パッケージ「EC-CUBE」をご利用されている加盟店様向けへのご案内となります。
※EC-CUBEを利用されていない加盟店様は、対象外となります。

EC-CUBEにつきましては、2019年12月に「脆弱性等に関する注意喚起」が経済産業省よりニュースリリースされました。 https://www.meti.go.jp/press/2019/12/20191220013/20191220013.html

これに伴い、EC-CUBEをご利用されている加盟店様に対し、各決済代行会社から定期的にセキュリティ対策の実施を促すことが求められております。 EC-CUBEをご利用されている加盟店様におかれましては、セキュリティ対策のため、下記の脆弱性チェックをご対応くださいますようお願いいたします。

対象 

EC-CUBEでPAY.JPをご利用いただいている加盟店様

脆弱性のチェック方法

下記EC-CUBEのページでチェックが可能です。
定期的に最新情報をご確認いただき、ご対応ください。
https://www.ec-cube.net/info/security/

チェックを実施し脆弱性が確認された場合は、速やかに該当の脆弱性を修正いただきますようお願いいたします。

ご案内事項

  • 脆弱性のチェック・修正完了後の弊社へのご報告等は必要ございません。
  • EC-CUBEを利用されていない加盟店様は、本対応は必要ございません。


なお、EC-CUBEの利用有無にかかわらず、情報漏えい懸念があると判断された場合、クレジットカード決済システムの即時停止を実施される、調査にかかった費用負担が発生するなど、加盟店様におかれましても多大なるご負担がかかることとなります。

何卒、継続的なセキュリティに対するご対応を実施いただきますよう、お願い申し上げます。