CDN導入のお知らせと疎通確認のお願い

平素よりPAY.JPをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

昨今増加しているBOTやツールを利用していると思われる不正なAPIアクセスからの防御を目的として、PAY.JPの各サービスにCDNを導入いたします。

導入時期

2021-06-14(月) 予定

※都合により前後する場合がございます

想定される影響について

不正なリクエストであると判定された場合に、アクセスの遮断やCAPTCHAの要求が発生する可能性があります。 保護の対象は基本的には公開鍵によってアクセスされるAPIやエンドユーザーがアクセスするwebページなどで、サーバーからアクセスされる秘密鍵APIなどについては適用されない予定です。

加盟店様のご対応について

次項をご確認いただき、必要に応じて通信テストをお願いいたします。 API仕様面での変更はございません。

通信テスト環境

ごく少数ながら、一部の古いサーバー環境・言語からAPIをご利用される場合に、TLSに起因するクライアント側のエラーによってAPI通信に失敗する問題が報告されております。 ベンダーによってサポートされているバージョンのサーバー環境・言語からのご利用で不具合が起こることはほぼないと考えられますが、不安のある方は念の為下記テスト環境にて通信テストを行っていただきますようお願いいたします。

https://cdntest.pay.jp/

こちらは、どのようなリクエストに対しても下記エラーJSONが固定で返却されるページとなっております。

{
  "error": {
    "message": "Test response.",
    "status": 404,
    "type": "client_error"
  }
}

各種言語バインディングの通信先ドメインを上記に変更する等の方法で試験が可能です。

万が一通信に問題があり、かつ導入予定日までの対応が難しい場合は、お問合せフォームよりPAY.JPサポートまでご相談ください。

https://pay.jp/contact